manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

理科離れについて

東京からつくばへ

どちらでも請われて博物館や研究施設のガイド役をします

自分で言うのもなんですが、とても評判がよいです

 

そりゃあ32年間、先生をしているわけですから

 

子どもさん、学生さんはともかく

大人の方にものすごく感謝されます

 

一方、こちらが気になるのは

どうして科学(理科)とかがこれまで嫌いになってしまったのかなと言うこと

 

こう言うところに来て感動するくらいだから

もともとは好きだと思うんですよね

 

どこかでどうかなってしまったのでしょうか

 

・教員との巡り合わせ

・受験システムの弊害

・・・なんだろう

 

考えてもわからないからブログに書いて行きます