manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

調子の良い時間帯に勉強しよう

まんてんエデュケーションでは

学習にあたっての生活指導のアドバイスもしています

 

もっと深刻な問題には併設のカウンセリングルームで対応もしています

 

一般的に朝型が望ましいとされていますが

これは人それぞれですし、また本人が実感しないとなかなかそうはならないのですが

 

 

いずれにせよ、本人の実感でなく

作業内容、テスト内容の結果と突きつけて

考えていく必要があります

 

かくいうD.J.HIROもずっと夜型だと思っていたのですが

朝の方がはかどることに気がついたのは20代でした

 

 

学年が上がるにつれて、こなす量が多いのに

時間が足りないと追い込まれる状況になります

 

 

なのでこの時初めて朝型の方が効率がいいと実感しました

 

もちろん勉強には

・考える

・作業する

・覚える

 

と言った組み合わせがあり、それらをどの時間帯に使って言ったらいいか

これも人それぞれです

 

しかもどの時間が効率がいいかという話は

真剣度が増す状況ではないと気がつかないし、なかなか変わることはできないでしょう

 

まんてんエデュケーションでは生徒さんが持っている情報処理の能力を

モニターしながら課題を出し、どの時間に何をしたら良いかの提案をし

よりよい状態で勉強を進めるサポートをしていますのでぜひご活用ください。