manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

夏休みの学び方(歴史編)

歴史に例を出してみると

ある程度は言葉を覚えればなんとかなると

そういう風潮がありますが

これだけでは高得点は狙えません

 

 

よく歴史は暗記だ

という人は多いですが、それは赤点を切り抜けるくらいの話をしているんだと思います

講師のD.J.HIROはそういうニーズがあればその策を提案しますが

なんか勉強時間と授業料もったいなくありません???

 

 

歴史は

・言葉を覚える

・穴埋め問題に取り組む

 

夏休みだと

・歴史の本を読んで流れを掴む

 

どれも大事ですし、ぜひオススメしたいですが

それだけで終わってしまってはもったいない

 

要は考えることです

答えがわからなければ、聞いていもいいし、答えを出すまでの情報がなければ

それだけを聞いてもよい

 

確かに試験には出ませんが、、という題材でもよいので

答えが出ても出なくても、自分の頭で考えてみるということです

 

明日また詳しく書きます

 

ラジオ体操は

福岡県東峰村

 

チラシは見つかりませんでした