manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

ミスをゼロに近づけるために生まれた技術

ミスが許されない社会と書きましたが

 

ではどんな風に防いでいるか

 

一つはITの世界で「誤り訂正符号」というものが

 

あります

 

仕組みは簡単なのですが、それをわかりやすく説明しているサイトが

 

見つからない

 

気になる人はググって見てください

 

 

 

これは通信技術で使われるのですが

 

たくさんのやり取りの中で起きる間違いを検出するブログラムを

 

組み込んで送受信するのです

 

「通常だったらありえない」やり取りを見つけるのですね

 

 

こういった技術があるのです

 

これは

 

ある程度ミスの原因を絞り込んでいることと

 

ミスの起こる確率がある程度まで低くなっていることが

 

条件になりますが

 

その技術で限りなくゼロに近づけられます

 

 

こういうミスをなくす方法から

 

AIやブロックチェーンの技術にも応用されているんじゃないかと思います

 

そう、ミスを防ぐ方法は

 

そのテストのミスだけでなく実社会でも十分応用できるという話を生徒さんにはしています