manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

一般の塾での授業の組み立て方

D.J.HIROは予備校三つで授業をしていました

レベルは中くらいの成績

ですが、地域の塾ですからばらつきはあります

上だと5のレベル

 

例えば中学2年の連立方程式だと

・加減法の連立方程式

・一般的に文章問題

 買い物、年齢など

 

と、なります

 

学校のレベルによりますが、

これで70点〜80点くらい取れます

 

 

しかし高校受験となるとそうはいかず

文章問題に

・速さ

・食塩

などをできるようにしておかないとです

 

なので、中2からできるようにしておきたいところ

 

 

さらに余裕がある生徒さんには

・分数小数の連立方程式

・代入法と加減法の使い分け

・三元一次連立方程式

 

ができるように指導します

 

昨日書いたように

点数アップは上記のこととリンクしていると考えています

 

 

つまり、点数が上がるということは

知っていること、使えるテクニックが違うということ

どうぞその点をチェックして活用してください

 

まんてんエデュケーションでは

テストがどのように作られているかを含めて

生徒さんに取って必要な点数を取る方法をお伝えしています

(有料カウンセリングの範囲です)

 

 

どうぞご利用ください