manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

いつかできると思うなら、今できると思おう

知的財産の話で

工学部のそして研究員としての経験を書きました

 

D.J.HIROは文系の学部で何を教えているかわからないですが

社会に出ると

・企画書

・契約書

・取説 マニュアル

・宣伝・広報

 

など、そういうものも手がけます

 

 

こういうのって専門家がやることでは??

と思っていたんですが、

専門家がやることはやることであるそうで

結局ほとんどを自分で考えて書いていくしかないです

 

 

丸投げしようにも

自分の伝えたいことが明確ではないことを頼むというわけにもいかず・・・

 

 

なのでこういうことをいつ学ぶかと言われたら

その場で学んでいく

その場の力は今の力の積み重ねっていうことになります

 

 

そんなの学校で習わないよ

と言われたらそうでしょう

D.J.HIROもそう思っていました

 

学校の先生に指導する力、逆にここでは評価する力を期待してもですし

 

だから日頃から勉強の時に工夫しておくことです

 

作文とか感想文とか実験レポートを書く機会があると思いますが

それを書く際に自分なりの工夫や表現をいれてみるなど

楽しくやらないとできないですよねー

 

でもそういうことではないでしょうか

 

学級会でのリーダーシップの経験が社会に出て生きた

みたいな話です

 

やらされではなく、未来の自分に向けて力をつけていく

まんてんエデュケーションではそれを応援しています

 

そして、D.J.HIROは誰に習ったとか、学校に行ったとかないですが

ラジオの原稿を書いています

 

放送局で使っているものを参考にしながら