manten memo

まんてんの取り組みを記録しています

覚えるしかないではなく愛を込めて

学生時代は覚えるしかない

とか

一夜漬けとかそういう世界ばかり見てきましたが

 

社会に出れば

なんでこんなに扱うものに詳しいんだろうと

周囲を見て驚愕します

 

 

これが社会人のプロ意識かと

震えていたのですが

当時、別の管理職の方がD.J.HIROにこう言いました

 

「みんな好きなんだよ」

「はっ」

「こういうのが好きなのが集まってんだよ」

 

いやいやとかやらされではとても到達できない領域

学力をつけてそういう人に負けないくらいの地盤を自分の中に作るか

もともと好きなことを選ぶとか

せっかく出会ったのだからその仕事を楽しんでやる以外には

働くということはなかなか厳しいと痛感しました

 

 

D.J.HIROは三番を選び、そのうちに二番に移行しましたが

どの道、あるいは別の道を選ぶのは結局は自分となります

 

 

もちろんいますよ

逆に「これ以外はやらないっていう人も」